テレビ

探偵ナイトスクープ西田敏行局長降板の理由や次の局長は誰?条件は

こんにちはタピノ(@tapinonono)です。

関西の人間には衝撃が走った昨日

おなじみの長寿番組「探偵!ナイトスクープ」の顔でもある西田敏行局長が降板!

これには関西人は寂しい思いを隠せない様子。

突然の発表に西田敏行さんはなぜ探偵ナイトスクープから局長を降板するのか?理由や気になる次の局長を調査しました。

西田敏行が探偵ナイトスクープ局長降板の理由

11月22日の放送で探偵!ナイトスクープの局長である西田敏行さんが降板することを発表されました。

72歳の西田敏行さんは近年出演作を減らし、体調が優れないのではという話があります。最近では米倉涼子さん主演の人気ドラマ「ドクターX」に特徴のある医院長役で出演していて、アドリブをバンバン出して出演者に笑うのを我慢させるなど場を盛り上げているそうですが、一方で歩行が難しくなってきているのではという噂もあります。

ドクターXでも出演シーンはほぼ座っていて、移動も車椅子のシーンだったりするので信憑性が増しています。

『サイン―法医学者 袖木貴志の事件―』での出演の時も不自然に座っているシーンが多かった。テレビ関係者には2、3年前から「西田さんを長時間、歩かせるシーンは控えるように」と注意が回っているそうです。

このことから、探偵ナイトスクープの降板の理由は体調面が良くないからなのではという説が濃厚です。

西田敏行さんの病歴
  • 2001年に頸椎性脊髄症で神経圧迫部位を除去する手術
  • 2003年に心筋梗塞で倒れる
  • 2016年には自宅のベッドから転落して頸椎亜脱臼の手術
  • 2016年胆のう炎の手術

活躍の裏では体の不調が続々と出てきてしまっているみたいで心配ですね。


探偵ナイトスクープ次の局長は誰?条件は

西田敏行局長の降板が発表されたばかりの現段階では次の局長は発表されていませんが、11月22日が近づくと発表されるのか、西田敏行さんの最終出演日に引き継ぎという形でサプライズ発表されるのか、何れにしてもわかり次第追記します!

探偵ナイトスクープの局長は西田敏行さんという印象があまりにも強いですが、初代局長は上岡龍太郎さんでした。2000年3月に上岡龍太郎さんが芸能界引退により同時に降板しました。

そしてそもそも探偵ナイトスクープは上岡さんのコメント力を活かした番組を作るということを前提に生まれたので上岡さんありきでした。
このことから2代目局長は誰?となった時に条件に上がったのが

  • 探偵局員より年長者
  • 上岡龍太郎と同等、もしくはそれ以上に大物
  • 探偵ナイトスクープのファンであること
  • 阪神タイガースのファン

という割と難し目な項目。

3代目にもこの条件が適応されるとなるとかなり絞られそうですよね。
ただ、「阪神タイガースファン」というのは関西ローカル以上の番組になった今も適応されるのかは謎です。まだまだ関西色がかなり強い番組なので残る可能性も大きいですが…

超大物を希望するあたりが、探偵ナイトスクープがいかに関西人にとって重要な番組かを物語っていますね!

追記:3代目の局長はダウンタウン松本人志さんに決まりました!!流石の「大物」で予想していた人も多かった方ですね!

すぐ感動して泣いちゃう西田さんの暖かい番組とは違いズバッと突っ込んだコメントをする松本人志さんに変わると、どちらかというと上岡龍太郎さんと近いような番組の雰囲気になるかも?


西田敏行ナイトスクープ降板に視聴者の反応は

今回の探偵ナイトスクープから西田敏行局長が降板するという知らせに視聴者はどう感じているのでしょうか?

19年も局長を務め気がつけば初代の上岡龍太郎さんより長い就任歴。
暖かい涙を割とすぐ流すことで有名な心優しい西田局長がいなくなることにみんな寂しさを隠せない様子です。

まとめ

探偵!ナイトスクープからの降板を発表した西田敏行局長の降板理由や次の局長は誰?条件などを調べてきました。

お年とお身体の調子がよくなさそうなことがとても心配ですが、定期的に見られなくても元気な姿をこれからも時々でいいからみせて欲しいですよね。

そして深夜枠にも関わらず人気の探偵ナイトスクープの次の3代目局長が誰になるかにも注目です!