テレビ

どぶろっくは一発屋で消えた?テレビを干された理由や現在までの活動内容は

こんにちはタピノ(@tapinonono)です。

“コント芸日本一”を決めるキングオブコント(KOC)2019の決勝戦が今日21日コンビ結どぶろっくが12代目キングに選ばれ賞金1000万円を獲得しました。

あれ、どぶろっくて結構前によく見てなかった?と思った方も多いのではないでしょうか。

「もしかしてだけど~」という決まりセリフの歌ネタで数年前に大ヒットしました。CDまで出したのですが、最近全然見かけなかったですよね。

そこでどぶろっくは現在までどんな活動をしていたのか?干された理由などを調査しました。

どぶろっく現在まで何してたの?活動内容

森慎太郎(ツッコミ、ギター、コーラス)と江口直人(ボケ、メインボーカル、作詞作曲)のコンビのどぶろっく

歌ネタが大ブームになりCDまで出していました。

created by Rinker
¥2,100
(2020/04/08 18:03:16時点 Amazon調べ-詳細)

どぶろっくをテレビでほとんど見かけなくなっていた現在まで、どんな活動をしていたのでしょうか?

どぶろっくもYouTubeデビュー

最近はタレントさん、芸人さんなどもYouTuberとして活動する人が出てきていますが、どぶろっくもYouTubeデビューしていました。

ただ、チャンネル登録1790人(2019年9月21日現在)となかなか人気がない…

動画の内容はどぶろっくの特徴である歌ネタです。

どぶろっくのテレビ出演

全くテレビに出ていないというわけでもありませんでした。

もしかしてリポート(千葉テレビ)、ケンコバのバコバコ(サンテレビ)でレギュラーとしてレポーターのお仕事などをされていました。

ゴールデンではないので見ている人が限られているからあまり話題にならなかったのかな?

どぶろっくはライブや賞レースに参加していた

どぶろっくはテレビのお仕事がピークに比べると激減して見かけることがなくなっていましたが、ライブをやったり賞レースなどに参加して受賞したりしていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

どぶろっく森さん(@doburockmorishintaro)がシェアした投稿

やっぱり下ネタ。

どぶろっくは歌ネタ×下ネタだとやはり面白いんでしょうね。今回のキングオブコントもどぶろっくスタイルを貫き下ネタで最初から最後まで通したのでその芸風は健在。第二のブームがくるかも!


どぶろっくは消えた?干されていた理由は

現在までの活動を調べると多くはないものの全く仕事がなかったわけではなく、賞レースでも実績を残したりと認められていたようなので「干されていた」ととるか「ただブームが去った」、「一発屋だった」と思うかは人それぞれなのですが、明らかにテレビ出演が激減していたのは事実なのでその理由を調べて見ました。

下ネタが視聴者に受け入れられなくなってきた

どぶろっくのネタは面白いと思いますし、歌もお上手です。でも基本的に下ネタなので、お笑いとしてもしろく評価されてもテレビとなると視聴者の声がある。

実際子供には真似して欲しくないなと思うネタなのでそこも影響したのではないかと思われます。大人が聞くと面白いもので子供が理解出来ないと「あれってどういう意味?」と聞かれて親達は説明しなきゃいけないのか、それが好ましくない内容だったりしますよね。

また、実際個人的にも子供に「オンナ」という言い方すらあまり使って欲しくないなあと思うのでもしこれがテレビ出演が減った大きな理由になっていたら、再ブームがきても前ほどの露出は難しい?

江口直人さんの書類送検

江口直人さんは以前無許可でカミツキガメを買っていたことで書類送検されたことがありました。今芸能界は警察沙汰に厳しく、人気俳優でも簡単に消えてしまいます。

問題の大小は違いますがどこまで影響しているのでしょうか。

女性軽視ネタと取られた

「もしかしてだけど〜」のネタは女性の行動を自分たち男性に気があるんじゃないか?という内容ですが、それが一部の女性には「女性軽視だ」と不快感を示した声もありました。

差別的なことや軽視と見られる内容もインターネットで声をあげる今の時代は視聴者の目もより一層厳しくなっていますよね。

単純にブームが去った

大ブームを起こしてもあっという間に仕事がなくなって戻ることはない…なんてこともあるのが厳しい芸能界ですよね。歌ネタは特に耳に残りやすく流行ることが多いですが飽きはきます。そして違うメロディで再挑戦しても難しい。
消えた理由としては単純にブームが去っただけという見方もあります。

そう思うと確固たる地位を築いて自分の番組やMC業で安定している芸人さんはすごいですよね。


どぶろっくについてまとめ

  • キングオブコント2019優勝
  • 歌ネタで一世風靡していた
  • 今まではテレビでほとんど見なくなっていた
  • マイナー番組のリポーターやライブに参加していた
  • 賞レースでは優勝したり決勝進出などお笑いとしては認められていた
  • 干されたと考えられる理由は下ネタや書類送検、女性軽視やもしくは飽きか

今回のキングオブコント優勝でテレビ出演も増えるのではないでしょうか。ただテレビから遠ざかった理由がネタにあるのが確実なら、どぶろっくはネタのスタイルを変えていないのでまた出演し続けることは難しいのではと心配になってしまいますね。

どぶろっく、下ネタじゃない面白い歌ネタはダメなのかな?

個人的にはYouTubeとSNSのフォロワー数が少なすぎることが気の毒になりますが今回の優勝でどこまで増えるでしょうか、どぶろっくの明日からの活躍に期待です!