交際・結婚・破局

加藤紗里が元夫の子供妊娠で利用セレブ産婦人科はどこ?養育費の額が気になる

こんにちはタピノ(@tapinonono)です!

毎度炎上お騒がせな加藤紗里さん、お次は実は結婚後1週間で別居からのスピード離婚した元夫との子供を妊娠していたことが発覚

既に安定期に入っていることが分かりました。

「えっ妊娠中に次々デート?」とびっくりすることが続きますが、あのお金第一の加藤紗里さんが選ぶ産婦人科ってどんなところか気になる!

加藤紗里さん利用の産婦人科はどこ?どんなセレブ産院なのか調べてみました。

加藤紗里のセレブ産婦人科はどこ

 

この投稿をInstagramで見る

 

加藤紗里(かとうさり)(@katosari)がシェアした投稿

 

お金が第一という点が揺るがない加藤紗里さん、「セレブ産院」という言われる産婦人科を利用しないなんてこと、想像できない!

あそこまでお金にこだわる彼女が選ぶくらいのセレブ産院とはどこなのでしょうか?
都内で主に有名なセレブ産院といえば以下でしょう

  • 赤坂にある山王病院
  • 南麻布にある愛育病院

これらは超有名な芸能人はもちろん皇室まで御用達の産婦人科なのでプライバシーの保護もバッチリ。

ではどんなセレブ待遇が待っているのか?


加藤紗里の産婦人科?赤坂の山王病院

山王病院産婦人科バースセンター

引用ー山王バースセンター

タイプはいくつかある山王病院のバースセンター。

バースセンターでは24時間麻酔科医常駐でいつでも無痛分娩に対応可能。

部屋にネームプレートがないのは現在の産婦人科では珍しくありませんが、山王病院はとにかく「病院」感のない病室

廊下から全てまるで高級ホテルのようです!

お見舞いにきたゲストと談笑出来るテーブルセットやミニキッチンまでついています。

新生児室に赤ちゃんを見に行ったり迎えにいくということはなく、助産師さんが連れてきてくれるシステムで赤ちゃんが誰の子かなどからもプライバシーが守られています。

お部屋は1日3万円から

 

この投稿をInstagramで見る

 

rieko.Y(@riiiiiyamk)がシェアした投稿

山王病院はロビーからしても高級ホテルのような雰囲気!食事ももちろん一流です。

入院1週間で費用は約130万円です。さらに高級な個室は7日で200万円ほどに登ります。
まあ月1000万円使いたい加藤紗里さんには端金??

山王病院で出産した芸能人

神田うのさん
モデルのSHIHOさん
ギャル曽根さん
松嶋菜々子さん
広末涼子さん
工藤静香さん
など

今活躍のKOKIさんは山王病院で生まれたんですね!

ちなみに女性芸能人山王病院で出産すると神田うのママ会に入れるという噂が。


加藤紗里の産婦人科?南麻布の愛育病院

なんだか土地的に加藤紗里さんは南麻布がお好きそう?

 

この投稿をInstagramで見る

 

njpw2356 feat. 鉄の意志(@njpw2356)がシェアした投稿

非常に人気の病院の為、妊娠が分かり次第分娩予約を入れるのはもちろん、それでも入りにくいことも。
可能なら妊娠が発覚した病院の先生に推薦状をお願いすると入りやすいんだそう。

分娩予約で入れるデポジットは20万円!多くの産婦人科が2万円程が多いので10倍ですね

愛育病院は和通分娩もしていますが、基本的には自然分娩を方針しています。また食事も素晴らしいと評判で愛育病院の安産レシピという本まで出版されています。

入院のお値段は85万円ほどから100万円弱

愛育病院で出産した芸能人

水野真紀さん
榎本かなこさん
など

加藤紗里の子供の父親や元夫で養育費月100万?

超スピード離婚の原因はお金を使わせすぎて元夫の会社が傾いたからと明かしている加藤紗里さん。

その後相変わらずいろんな男性とのデートに勤しんでいますが妊娠していたと発覚して一般の人はビックリ!

妊娠中でもよりお金持ちの男性を探すことは止まらないなんて女性ホルモンにも勝る欲求の強さがスゴイ。

加藤紗里新恋人うなぎ王子何者
加藤紗里離婚で新恋人うなぎ王子(hirosta92)って何者?お騒がせタレント加藤紗里さんがスピード離婚していたことが判明。その理由はお金が無くなってきたから?一般人にはドン引きな真相と既にいる新恋人はうなぎ王子?散財披露がすごいhirosta92って何者?...

ただ、子供の父親は元夫と明かしているので養育費は請求するでしょう。

基本的には養育費算定表というものがあって、加藤紗里さんの場合で言えば元夫の年収から計算された相場があります。芸能人でまれに月何十万など言われることがありますが、養育費算定表での基準はそこまで高くありません。

ただ夫婦間での取り決めで決まった額があればそちらを優先出来るので「会社が傾くのは可哀想」だから離婚に至った加藤紗里さんですが、養育費は養育費算定表の基準どころではないでしょうね。

一部では月100万は最低でもとるのではと言われています。